○大西町有線放送の管理運営に関する規則

昭和53年3月31日

規則第2号

(趣旨)

第1条 この規則は、有線放送施設の設置及び管理運営に関する条例(昭和53年条例第7号。以下「条例」という。)の施行について必要な事項を定めるものとする。

(用語)

第2条 この規則でいう用語は、次のとおりとする。

(1) 周知放送 町及びその機関並びにその他団体から発する放送

(2) 広告放送 広告のために発する放送

(3) 一般放送 前2号以外の放送

(放送回数)

第3条 定時放送は1日3回とし、放送時間は次のとおりとする。

第1回(周知、広告) 6時40分

第2回(周知) 12時30分

第3回(周知、広告) 19時30分

2 臨時放送は、必要と認めた場合することができる。

3 同一原稿による放送は、原則として3回までとする。

(休日)

第4条 毎年1月1日、2日及び3日は休日とし、業務を行わないものとする。

(原稿)

第5条 放送原稿の取扱いは、次のとおりとする。

(1) 放送を依頼しようとする者は、原稿用紙等に記載して住民サービス課に提出し決裁を受けなければならない。ただし、簡易なもの又は火災等緊急を要するものは、電話で放送者に依頼することができる。

(2) 決裁の区分は、取扱い要領で別に定める。

(3) 原稿の受付は、祝日を除き、午後2時までとし、係において調整してテープに入れ、放送する。

(4) 勤務時間外の申込みは、当直者に申し出、当直者は第2号に準じて処理するものとする。

2 放送者は、原稿の字句が放送用語に適さないと認めた場合は、修正することができる。

(審議会委員)

第6条 大西町有線放送審議会の委員は、次に掲げる者のうちから市長が委嘱又は任命する。

(1) 市職員

(2) 住民を代表する者

(3) 学識経験者

附 則

この規則は、昭和53年4月1日から施行する。

附 則(昭和57年12月22日規則第3号)

この規則は、公布の日から施行する。

附 則(昭和63年3月19日規則第2号)

この規則は、昭和63年4月1日から施行する。

附 則(平成元年3月30日規則第1号)

この規則は、平成元年4月1日から施行する。

附 則(平成6年10月7日規則第17号)

この規則は、公布の日から施行する。

附 則(平成9年3月31日規則第8号)

この規則は、平成9年4月1日から施行する。

附 則(平成12年3月23日規則第13号)

この規則は、平成12年4月1日から施行する。

附 則(平成19年3月30日規則第5号)

(施行期日)

1 この規則は、平成19年4月1日から施行する。

附 則(平成20年3月31日規則第39号)

この規則は、平成20年4月1日から施行する。

附 則(平成26年3月31日規則第21号)

この規則は、平成26年4月1日から施行する。

大西町有線放送の管理運営に関する規則

昭和53年3月31日 規則第2号

(平成26年4月1日施行)