○今治市監査委員事務局処務規程

平成17年3月29日

監査委員規程第1号

(事務局)

第1条 今治市監査委員条例(平成17年今治市条例第10号)第4条に規定する今治市監査委員事務局(以下「事務局」という。)に、次の職員を置く。

(1) 事務局長

(2) 書記

(3) その他の職員

2 必要があるときは、事務局に次長を置くことができる。

(事務局長)

第2条 事務局長は、監査委員の指揮を受け、職員を監督し、事務を掌理する。

(次長及び専門員)

第3条 次長は、事務局長を補佐し、事務局長に事故があるときは、その職務を代理する。

(事務の処理)

第4条 事務局の事務を処理するため、監査係を置く。

2 前項の係に、係長を置く。

3 係長は、上司の命を受け、係の事務を処理する。

(事務の決裁)

第5条 事務の処理は、事務局長の専決事項を除き、すべて事務局長を経て監査委員の決裁を受けなければならない。

第6条 監査委員の権限に属する事項に係る事務局長の専決事項は、今治市事務決裁規程(平成17年今治市規程第8号)中課長の共通専決事項を準用する。

2 前項の専決事項について事務局長に事故があるときは、次長(次長を置かないときは主管の係長)に代決させることができる。

(公印)

第7条 監査委員、事務局長及び事務局の公印は、次のとおりとし、事務局長が保管する。

(1) 今治市監査委員印

画像

(2) 今治市監査委員事務局長印

画像

(3) 今治市監査委員事務局印

画像

(4) 今治市監査委員職務執行者印

画像

(職員の服務等)

第8条 この規程に定めるもののほか、職員の服務及び事務局の処務に関しては、市長の事務部局の例によるものとする。

附 則

この規程は、平成17年3月29日から施行する。

附 則(平成21年2月16日監査委員規程第1号)

この規程は、公布の日から施行する。

今治市監査委員事務局処務規程

平成17年3月29日 監査委員規程第1号

(平成21年2月16日施行)

体系情報
第3編 行政委員会・委員/第3章 監査委員
沿革情報
平成17年3月29日 監査委員規程第1号
平成21年2月16日 監査委員規程第1号